京都は見どころが多すぎて迷う?それならこの定番スポット3つ!

1.京都の玄関口から直ぐ!京都のシンボル的タワー!

京都駅に着いたら歩いてわずか2分。迷うことなく行ける観光スポットいえば、「京都タワー」でしょう。灯台のようなユニークな形状は、京都のシンボル的存在です。タワーには地上約100mの展望台があり、京都市街を360度パノラマビューで一望できます。また1階にはバラエティ豊かな土産物を購入できる「マーケット」がある他、3階以上にはレストランやホテルも入っています。さらに地下3階には大浴場まで併設されており、ここだけでも1日を十分に楽しく過ごすことができるでしょう。

2.京都観光では定番!世界遺産にも登録された寺院!

「清水寺」といえば「清水の舞台」があるお寺として、ビジュアル的にもよく知られており、京都観光でも定番中の定番です。お寺の歴史は古く、平城京遷都以前から存在する、京都でも由緒ある希少な寺院の1つです。また、国宝の本堂をはじめ、重要文化財の仁王門や三重塔など、見どころも満載です。そして何よりも、お寺そのものがユネスコの世界遺産に登録されています。清水の舞台からは京都市街地の眺めを楽しめる他、秋になれば、境内では色とりどりの美しい紅葉を目にできます。

3.京都観光には欠かせない!金箔の寺院で有名!

きらびやかな金箔に包まれた、舎利殿で有名な「金閣寺」。清水寺と並んで、こちらも京都観光では定番のお寺でしょう。正式な名称は「鹿苑寺」であり、室町幕府の3代将軍である足利義満が開基した、由緒ある臨済宗相国寺派の寺院です。境内には舎利殿の他にも、国の特別史跡・特別名勝に指定されている、池泉回遊式庭園も見応え十分。畠山石をはじめ赤松石や細川石など、幾つもの奇岩名石が配置されていることでも知られます。

ヤートラルートをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です