旅行でお金をどうやって使う?メリハリ術を駆使!

自分の価値観を見極めて上手に使う

旅行は人生に潤いを与える貴重な機会です。でも多くの人はある程度限られた予算でやりくりすることになるでしょう。どうやってその予算を有効に使いましょうか?具体的に考えて見ましょう。

食事と観光にはお金をかける派

旅行先の現地でしか食べられない、又は手に入らない食べ物は体験する価値ありですね。
お土産屋さんや地元の食材を使ったレストラン、道の駅での特産品は勿論、他にも地元や全国で有名なレストランやスイーツも要チェックです。施設のガイド付のコースや観光タクシーを利用すればプロならではの情報が得られます。

食事と観光は節約する派

食事は出発前にレトルト食品や缶詰などを買って持って行くことです。お湯が手に入る宿泊先であれば、今は驚く程種類の豊富なレトルト食品を試してみるいい機会でしょう。箸やスプーンの持参も忘れずに。小型携帯ナイフは現地で果物を買って食べるのに便利です。
観光はレンタル自転車もいいですし、現地を歩き倒すのも旅行の醍醐味です。

滞在宿・交通手段にお金をかける派

ハイレベルな施設ではゴージャスな気分に浸れますね。見つけた宿でいかにゆったりと過ごすかを考えるのも楽しいです。交通手段としては滞在時間を少しでも延ばす目的で必要に応じてタクシーを利用したり、グリーン車でゆったり車窓を楽しむのもいいでしょう。地方によってレストラン列車などもあり珍しい体験ができます。

滞在宿・交通手段を節約する派

事前予約がキーです。海外の列車の場合、事前予約で値段が数倍変わります。例えばフランスの国鉄で新幹線のチケット。同じ区間のチケットが早く買えば15ユーロ、直前に買ったら50ユーロ、ということはよくあります。ヨーロッパ旅行で時間を気にしないのであれば、長距離バスを利用しましょう。風景を楽しみながら超格安の旅を満喫できます。

ヤートラルートをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です