歴史と自然の宝庫!長瀞観光で自然と触れ合う旅を!

長瀞観光で必見の長瀞岩畳

埼玉県にはおすすめの観光スポットはかなりありますが、その中でも昔から人気の観光エリアと言えば、やはり雄大な自然を全身で感じることができる長瀞でしょう。特に長瀞岩畳は大きな一枚岩が見物です。隆起した結晶片岩があたかも畳を敷き詰めたように見えることからこう呼ばれるようになりました。有名な長瀞ライン下りではこの岩畳に囲まれながら流れ、美しい自然の長瀞を目の当たりにすることが可能です。ちなみにこの場所は紅葉の名所でもあります。

長瀞観光で欠かせない長瀞ライン下り

長瀞観光に行くなら必ず体験したいのが長瀞ライン下りです。ライン下り自体は全国的に人気で、そのコースは長瀞岩畳を中心にして、上流と下流に分けられています。ただ乗っているだけでも長瀞の大自然を十分に楽しむことができますが、やはりここではそのスピード感を体感するのがおすすめです。長瀞ライン下りは約3キロの距離をわずか20分足らずで下るわけですから、その速さは想像できるでしょう。ここには風を肌で感じ取る醍醐味があります。

歴史的意味を持つ小高い山

長瀞観光では、確かに見物すべきエリアは多々ありますが、その中には歴史的な意味を持つスポットも少なくありません。たとえば、長瀞を象徴するような小高い山である宝登山は、あの日本書紀にも現れる有名な山なのです。宝登山の頂上を目指すには宝登山ロープウェイがあります。宝登山には数多くの植物が美しい景色を見せてくれますが、植物だけではなく、小動物園もありますから動物との交流も可能です。ここでは数多くのニホンザルが自由に走り回っています。

ヤートラルートをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です